クラウドアプリケーション向け次世代型セキュリティ強化サービス Trend Micro Cloud App Security Provided by SCCloud
クラウドアプリケーション向け次世代型セキュリティ強化サービス Trend Micro Cloud App Security Provided by SCCloud

クラウドアプリケーションのセキュリティ強化!
クラウドtoクラウドをAPI連携

Trend Micro Cloud App SecurityTM (CAS) Provided by SCCloudは、Microsoft Office 365 向けクラウド型セキュリティサービスです。
Microsoft Office 365 が提供するExchange Online(メール)、SharePoint Online(ポータル)および、One Drive for Business、Box、Dropbox および Google ドライブなどのクラウドストレージを標的型サイバー攻撃などの脅威から保護し、グループウェアを安全に利用できる環境を実現します。
 

Trend Micro Cloud App SecurityTM Provided by SCCloudが選ばれる3つの理由

こんなお悩みはありませんか?

  • 不審なメールを受信したら、クラウド上に保管されたメールをユーザが閲覧・実行しないか…。

    @サンドボックスによる
    標的型メール攻撃対策

    クラウド上で受信されたメールを検索することで、保管されたメールのセキュリティリスクを担保します。
    リアルタイム検索に加え、保存済共有ファイル/メールボックス内を検索・解析し、文書内に含まれる危険なURLや情報漏えいのリスクを判定します。

  • クラウド上のメールやファイルを Web上で確認し、そのままメールで外部や内部へ送信しないか…。

    A個人情報の確認状況を
    一元管理

    どこからどのようなデバイスでメールを社内外に送付しても、未知の不正プログラムや個人情報を含むメールを把握可能です。

  • 社内でクラウドストレージサービスを利用したら、未知の脅威が拡散しないか…。

    Bファイル共有を
    不正プログラムから保護

    共有先へ未知の不正プログラムや個人情報が含まれたファイルのアップロードを防ぎ、拡散を防止します。

つまり…
Trend Micro
Cloud Apps SecurityTM
Provided by SCCloudなら、
簡単にクラウドアプリケーションのセキュリティ対策が可能!

サービス構成図

サービス構成図

サービス構成図

資料請求・お問合せ・お見積もり依頼はこちら

資料請求・お問合せ・お見積もり依頼はこちら

03-3486-1520

営業時間

9:00〜18:00(SCCloud担当まで)

セキュリティ対策機能

  • 未知のウイルスを検知

    脆弱性やマクロ等を含むファイルを検知するエンジンとDeep Discoveryシリーズで実績のあるサンドボックス解析技術を利用して、標的型攻撃で利用される道のウィルスを検知します。

  • 標的型メール攻撃対策

    Webレピュテーションによる検索を行い、メール本文だけでなくドキュメント内のURLも対象に不審なURLをクリックによる感染を防ぎます。

  • スパムメール対策

    BEC(ビジネスメール詐欺)、フィッシング詐欺、およびランサムウェア検出のフィルタに対応して、スパムメールの対策が行なえます。それぞれのフィルタに対する処理(タイトルにタグ付け・削除・隔離・迷惑メールフォルダに移動・放置)に設定が可能です。

Trend Micro Cloud App SecurityTM
Provided by SCCloudは、
1ライセンス 月額 280円(税抜)でご用意しています。

資料請求・お問合せ・お見積もり依頼はこちら

資料請求・お問合せ・お見積もり依頼はこちら

03-3486-1520

営業時間

9:00〜18:00(SCCloud担当まで)

topへ